喰っちゃあいかんのか?: カツオとタイリクスズキの握り







釣キチちゃんの・・・
「喰っちゃあいかんのか?」

釣り好き釣キチガイのサラリーマンがお送りする・・
変 食 探 訪  !
喰っちゃあいかんのか?PARTU(ここからPARTUへ行けるよ)
カテゴリー数(100)オーバーの為、PARTUを立ち上げました!



     最大規模を誇るインターネット小売販売アマゾン
  
2014年04月13日

カツオとタイリクスズキの握り

カツオの握り タイリクスズキの握り (15).jpg カツオの握り タイリクスズキの握り (16).jpg

喰っちゃあいかんのか? へようこそ!

今日の食材は 「カツオ」です。
カツオはスズキ目 サバ亜目 サバ科 マグロ族 カツオ属の魚。

一般的な食用魚ですな。

さて、今回の得物は大月町の道の駅で発見!
そのお値段、200円。

時は2013年の11月。

へ?200円?
無論、切り身ではない。

小型ながら1本丸ごと。
都市部ではありえん。

いや、都市部では捌ける人間などいないから、丸の状態で店頭に並ぶ事自体が稀か?

早速、購入だ。
長さ的には・・・・画像に写ってるブロックから想像くださいまし。

カツオの握り タイリクスズキの握り (1).jpg

大きくは無い。

カツオの握り タイリクスズキの握り (2).jpg

とっとと捌きましょう!
体の首?まわりの側面にある板状のウロコを包丁でそぎ取ります。

カツオの握り タイリクスズキの握り (3).jpg

そして、頭を落とします。

カツオの握り タイリクスズキの握り (4).jpg

血っ気のあるお腹の中をよく洗いましょう。
優しくね ♡

カツオの握り タイリクスズキの握り (6).jpg カツオの握り タイリクスズキの握り (7).jpg

身が柔らかいからね。
やあ、さっぱりしました。

カツオの握り タイリクスズキの握り (8).jpg

3枚におろして行きます。

カツオの握り タイリクスズキの握り (9).jpg カツオの握り タイリクスズキの握り (10).jpg

腹骨をそぎ落とします。

カツオの握り タイリクスズキの握り (11).jpg

白っぽい虫が見えますな。
ア〇な消費者なら、クレームを店舗に言いますかね?

「あんたの所で買った魚に虫がいるわよっ!!」

「だから何でしょう?」

「だから!あんたの所で買った魚に虫がいたのよっ!!」

「お客様、おっしゃっている意図が分かりかねますが・・・」

「あんたじゃ話にならないわっ!!店長出しなさい!」

「はい、私が店長ですが・・・・」

「あんたの所で買った魚に虫がいたのよっ!!」

「だから何でしょう?」

「何度言ったら分かるの!虫がいたのよっ!!」

「お客様、それは普通です。」

「何よ!あなた、言い訳するつもり?」

「いえ、一般常識的にそうなんです。」

「何よ?私が間違っているって言うの?」

「私からは申し上げにくいのですが・・・・」

「こんな店、2度と来ないわ!!!」

”2度と来なくて結構、おととい来やがれ・・・・”
と、店員と店長は思ったのでした。

無論、フィクションです。
でも、全国で年に数回くらいは発生してそう。

最近は、店頭に寄生虫に関する情報を掲載している店舗もありますね。

なかなか難しいでしょう。
食品の売り場に寄生虫の説明表示。

場合によってはイメージダウンかもしれん。

話が横道にそれましたが・・・・
体側の骨を切り出します。

カツオの握り タイリクスズキの握り (12).jpg

血合いの濃い部分を少し削り、サク取り完了!
透明感のある肉片です。

カツオの握り タイリクスズキの握り (13).jpg

脂は感じませんな。

若い肉体には脂っ気がないなぁ。
ウキッ!

今回はこれを寿司にします。
後は適当に切って、握るだけ・・・・・

仕上げにショウガでも乗っけときましょう。

カツオの握り タイリクスズキの握り (15).jpg

で、もう1品。

先回紹介したタイリクスズキを軽く〆た物も握ります。

カツオの握り タイリクスズキの握り (14).jpg

塩で〆、軽く酢に漬け、酢で柔らかくした昆布に乗せ、1日冷蔵庫でおねんね。

これも、適当に切りつけ握る。
にぎにぎ・・・

無論、適当である。

はい、でけた!

カツオの握り タイリクスズキの握り (16).jpg

早速頂くのじゃ。
もんぐもんぐ・・・もんぐ・・・・

カツオはサッパリとした味わい。
油を付加するカルパッチョみたいにすれば良かったか?

単に刺身では味わいは淡かったろう。

で、タイリクスズキの方はと・・
もんぐもんぐ・・・もんぐ・・・・

はあ、こっちの方が味わいがある。
そりゃあ、〆て1日寝かせてますもんね。

しみじみとした旨みがあります。
おいちい ♡

安い物には理由があるって事かね。

ま、安かろう、悪かろうの大手小売りさんの方向とはちと違いますがね。

今回は、鮮度は良好(この辺ではこれが普通)だが小型で脂の無い個体って理由だったのでしょう。

大手小売りの場合、粗悪品もしくは根本的に美味しくない物。
で、安いんだから文句言うなよ的な商品が多い。

賢い消費者になろう。



レシピブログに参加しました!
ありきたりかい?


刺身のこと知りたかったら、これを読むべし。
さしみの科学―おいしさのひみつ (ベルソーブックス)


探せば図書館にもあると思うよん。

下記↓から他の家庭料理男の料理のブログが探せます!
料理旨いもん大好きな方は必見!

カテゴリー別になっていて、好みのブログが探しやすいです。
一度ご覧になった方も、応援でクリックしていただけるとうれしいです!

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←クリックしてみなっせ!

皆さんいろんなブログを作成されてます。
参考になりますよ!

本を買うならアマゾン。
中古本(マーケットプレイス)もあり、中には1円〜なども。
本屋で買う前に必ずチェックだ!!
その他の商品も充実!
検索欄にキーワード入れてGO!


日本最大級のショッピングモール楽天。
安心してお買いもの出来ます。


リンクシェアのアフィリエイトなら報酬1円から振込み!そして、振込み手数料も取られません! リスク無しどす!
アフィリエイトならリンクシェア
【喰っちゃあいかんのか?:かつおの最新記事】
posted by 釣キチちゃん at 10:25 | Comment(2) | TrackBack(0) | 喰っちゃあいかんのか?:かつお | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
寄生虫で思い出したことがあるのですが、
ひとつ質問してもいいですか?

イカをさばいた時に身に食い込んでいる小さな
寄生虫がいると思うんですけど、これは
そのまま食べても平気なんでしょうかね??
私はイカは一度冷凍してから食べるようにして
いるんですが、知り合いの中では寄生虫の存在
すら気づいていない人がたくさんいるのです。
光に透かして見ないと気づきにくいものが多い
と思いますが、食べても害ないのでしょうか?

釣りキチさんはイカの寄生虫はどのように対処
してますか? 教えてください!!
Posted by うみっこ at 2014年04月14日 01:38
うみっこさん、こんにちわ。
毎度、コメントありがとうございます。
寄生虫の質問なんてウズウズしてしまいますね。
スルメイカ等に見られる主な寄生虫は、アニサキスやテンタクラリア、ニベリン条虫といったところかと思います。
ご質問のツブ状の寄生虫はテンタクラリアか、ニベリン条虫。
健康被害があるのか?
というと、ありません。
強いて言えば、まれに口腔にくっついちゃうとか、そんな程度。
喰った所で、人間の体内で彼らは生き延びる事は出来ない。
アニサキスは時に激しい腹痛を起こす事が知られています。
しかし、このアニサキスも人間の体の中で長く生きる事は無く、せいぜい2週間と聞きます(複数意見あり)。
要は、腹痛が起きる事が稀にあるが、命に別状なし。
対策は、目視で確認できたら取り除く。
これだけです。
基本、内臓部分に寄生している場合が多く、その死後に筋肉部分にも移動すると言われます。
この手の寄生虫は、通常、複数の宿主(しゅくしゅ)を経由しないと成長(成熟)できません。無論、繁殖も出来ません。
複数の寄生虫が確認できた場合、その寄生虫の数だけ、食物連鎖の中で外部から入り込んで来たものです。
最終的に成熟出来る宿主を終宿主(しゅうしゅくしゅ)といい、ここで初めて成熟および繁殖活動が出来るのです。
そこに至るまでの間の宿主を中間宿主(ちゅうかんしゅくしゅ)と言います。
複数の中間宿主が存在する場合、第一中間宿主、第二中間宿主・・と呼びます。
ちなみに、この順番が違ったら成熟できません。
いきなり、終宿主の中に入っても、成熟出来ないのです。
彼らの生涯は食物連鎖まかせなのです。
アニサキスの終宿主の1つにクジラがありますが、このクジラの腹の中にはエンピツ大のアニサキスが沢山いると聞きます。
また、どこかで画像も見たことがあります。
寄生虫関連の本を見ると、一般の人の寄生虫に関するイメージは、寄生虫が体内に入ったら、そこで増殖して体の中が寄生虫だらけになるといったものと記されていたりします。
個人的には、そこまでアホでは無かろうと思いますけれど。
寄生虫学者の偏見かもしれません。
中には例外もあり、とある状況に陥ると体中寄生虫だらけになるものもあります。
有鉤条虫(ゆうこうじょうちゅう)がそれです。
まあ、魚には寄生してませんけれども。
ところで、冷凍の件ですが、寄生虫対策ではマイナス20℃で12時間とか?24時間とか?記述を見ますが、一般家庭の冷凍庫の温度は通常マイナス18℃程度かと。
と、すれば冷凍が寄生虫対策になるのか?
個人的には疑問を感じますね。
海産の魚介類については、目視で十分。
あとは若干の知識。
飲食店が提供しているから安心と思ってはいけません。
淡水魚の生食提供やら、ホタルイカの生食提供等、その他完全で無いものをよく目にします。
食物連鎖が完全に断ち切れない限り、100%なんてありえません。
養殖のコイは大丈夫?はあ?って感じです。
養殖環境にもよりますが。
また、たちの悪い事に天然であっても、寄生率が100%な訳では無くとある書籍の岡山での調査時にはおおよそ20%の寄生率(肝吸虫)だったそうです。
だから、食べても発症しない人が多数。
よって、大丈夫と思ってしまう。
霞ヶ浦のコイの養殖現場をTVで見ただけでも、通常の湖内に網を張って、その中で蓄養してました。
肝吸虫の中間宿主はマメタニシです。
大き目の網目でこれを防げますか?
養殖は水の通りを良くする為、極力大き目の網目の物を使用します。
淡水魚の生食は危険です。
淡水魚の寄生虫は生命の危険がある場合があります。
ちなみに、畜肉も注意。
リスクを考えて、食しましょう。
海水魚のアニサキスなんて、実はカワイイもんなんです。
何と言っても、目視で確認でき、重篤な感染症にもならない。
知識を得る為に何か本を読まれる事をお勧めします。
では、書きすぎてしまうので、この辺で。
Posted by 釣キチちゃん at 2014年04月14日 11:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
アウトドア&フィッシング ナチュラム アウトドア&フィッシング ナチュラム