喰っちゃあいかんのか?: カタボイワシの酢〆







釣キチちゃんの・・・
「喰っちゃあいかんのか?」

釣り好き釣キチガイのサラリーマンがお送りする・・
変 食 探 訪  !
喰っちゃあいかんのか?PARTU(ここからPARTUへ行けるよ)
カテゴリー数(100)オーバーの為、PARTUを立ち上げました!



     最大規模を誇るインターネット小売販売アマゾン
  
2014年03月01日

カタボイワシの酢〆

カタボイワシの酢〆 (1).jpg カタボイワシの酢〆 (14).jpg

喰っちゃあいかんのか? へようこそ!

今日の食材は 「カタボイワシ」です。
カタボイワシはニシン目ニシン科サッパ属の魚。

大月町の道の駅で発見。
ラベルにはニシンの表示がある。

カタボイワシの酢〆 (15).jpg

なんじゃと?
ニシンじゃと?ここは高知やど?

こっ、こっ、これは・・・学術的に貴重なもんかも?
早速購入じゃっ!

値段は5匹で100円。
1匹20円やね。

まあ、安いのではないか?
早速取り出してみる。

カタボイワシの酢〆 (14).jpg

関西や関東在住時代、数回ニシンは購入した事がある。
ニシンと言われても、そんなに違和感は無い。

しかし、いくらなんでも高知でニシンはいないだろぅ?
鮮魚やし、しかも良好やし。

黄色っぽい体側のラインが気になる。
ちょっと調べてみるか。

で、恐らくではあるがコイツの正体は、カタボイワシだ。
南方系のニシン科の魚らしい。

ちなみに、マイワシもニシン科だ。

さあ、正体はわかった。
早速調理だ。

ウロコを取り、頭を落とします。

カタボイワシの酢〆 (13).jpg

お腹は画像のようにカット。

カタボイワシの酢〆 (12).jpg

お腹の中をハブラシ等でキレイに掃除します。

カタボイワシの酢〆 (11).jpg

で、3枚におろしますよ。
んん〜、しっかりした感じの身質ですな。

カタボイワシの酢〆 (10).jpg

そして、腹骨をすき取ります。

カタボイワシの酢〆 (9).jpg

ニシン同様に筋肉中に小骨が多い感じですな。

カタボイワシの酢〆 (8).jpg

皮を引きます。
カタボイワシも他のイワシ類と同じく手でむけます。

カタボイワシの酢〆 (7).jpg カタボイワシの酢〆 (6).jpg

そして、塩を振ります。
その後、約1時間半程度放置。

カタボイワシの酢〆 (5).jpg カタボイワシの酢〆 (4).jpg

おや?長いなこの漢字表記”約1時間半程度放置”。
9文字もある。

ん?1が漢字じゃあないね。
漢字表記にしてみよう。

”約一時間半程度放置”
できた、おっほ〜う!

何?どうでもいい?

で、清酢に漬ける。
塩は酢で洗う。

そして、1時間程度放置。

カタボイワシの酢〆 (3).jpg カタボイワシの酢〆 (2).jpg

取り出して、キッチンペーパー等で水気を切り寝かす。
んごぉ〜・・・・

翌日、切りつけて完成。
体表側に薄く脂があるような?

カタボイワシの酢〆 (1).jpg

さっそく喰らうなり。

いっただっきもぁ〜す!
もんぐもんぐ・・・もんぐ・・・んまいね。

しかし、絶品ってことは無い。

今度見つけたら、刺身と寿司だね。

レシピブログに参加しました!
ありきたりかい?


刺身のこと知りたかったら、これを読むべし。
さしみの科学―おいしさのひみつ (ベルソーブックス)


探せば図書館にもあると思うよん。

下記↓から他の家庭料理男の料理のブログが探せます!
料理旨いもん大好きな方は必見!

カテゴリー別になっていて、好みのブログが探しやすいです。
一度ご覧になった方も、応援でクリックしていただけるとうれしいです!

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←クリックしてみなっせ!

皆さんいろんなブログを作成されてます。
参考になりますよ!

本を買うならアマゾン。
中古本(マーケットプレイス)もあり、中には1円〜なども。
本屋で買う前に必ずチェックだ!!
その他の商品も充実!
検索欄にキーワード入れてGO!


日本最大級のショッピングモール楽天。
安心してお買いもの出来ます。


リンクシェアのアフィリエイトなら報酬1円から振込み!そして、振込み手数料も取られません! リスク無しどす!
アフィリエイトならリンクシェア
【喰っちゃあいかんのか?:イワシの最新記事】
posted by 釣キチちゃん at 11:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 喰っちゃあいかんのか?:イワシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
アウトドア&フィッシング ナチュラム アウトドア&フィッシング ナチュラム